写真と映画とマンガのTOTTO BLOG.

映画とマンガ好きが写真とか漫画とか映画とかを綴るブログ。TOTTO BLOG.(トットーブログ)

ワンパンマンのトレーニング(サイタマチャレンジ)をやってみる!ダイエットと健康のために!

こんにちはToTToです。

健康診断受けてますか??

年々危なくなってきてはいたのですが、このコロナのテレワークで

ついに、D判定になってしまいました!

やばい。。。

 

僕が受けている健康診断の基準は

A:異常なし

B:軽度の変化心配なし

C:要経過観察

D:要二次検査

E:要治療

なので、もう瀬戸際です。

 

というか、Dなので厳密にいうとアウトっちゃアウトなのですが。。。

引っかかってるのが脂質と肝機能で、悪玉コレステロール的な

要するに、肥満です。

 

それ以外はAなので、二次検査もなにもシンプルに痩せる!しかないんです!

 

健康第一なので、随分前から頑張らねばと思っていたのですが、やるやる詐欺で、スイッチはいらずここまできてしまいました。

 

なのでもうこの記事に毎日のトレーニングした結果を追加していく方向で、自分の首を閉める感じでやっていこうと思います!

更新されなかったら、サボったと思ってください!

 

さて、問題は

どんなトレーニングをするか!?

です。

 

任天堂スイッチのリングフィットアドベンチャーとかFit Boxing(フィットボクシング)とか、筋肉体操とか、ビリーズブートキャンプとか、いろいろ探してみたんですが、

なんか続かなそうなので、

 

シンプルに

ワンパンマンのトレーニング(サイタマチャレンジ)

 をすることにしましたので、その記録をつけていこうと思います。

 ワンパンマンのトレーニング(サイタマチャレンジ)をやってみる!ダイエットと健康のために!

 

いろいろあるんですが、まずはワンパンマンの紹介から

 

ワンパンマンとは 

ウェブマンガサイト「となりのヤングジャンプ」(集英社)で連載中のマンガで、趣味でヒーローをしているにも関わらず、あらゆる敵を一撃で倒してしまう人類最強の男、サイタマが主人公の人気ギャグマンガです。

原作は、『モブサイコ100』なども手がけているONE。

作画はアイシールド21村田雄介

この2人の最強タッグで、2015年にアニメ化し日本のみならず、海外でも人気を集めている大人気漫画です!

 

ワンパンマン / ONE 村田雄介

ワンパンマン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 あらすじ

一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな凶悪な怪人もワンパンチで倒してしまうヒーロー“サイタマ”。平熱系最強ヒーローの伝説開幕!! WEB界のカリスマと超絶絵師タッグが贈る、日常ノックアウトコミック!!  

 

元祖ワンパンノックアウトコミック!ワンパンマン!!

強くなりすぎて、どんな怪人もワンパンで倒してしまう趣味でヒーローをやっているサイタマ。 バトル漫画でおなじみの激しい格闘シーンも彼にかかるとワンパンという圧倒的な強さで終わってしまう。

どんなに上からこられようが、暴れられてもワンパンで終わらしてしまう姿はスカッとします!

サイタマのその強さと脱力感が最高にかっこいい男なんです。

 

www.youtube.com

 

ワンパンマンのトレーニングとは 

そんなワンパンマンことサイタマが最強になったトレーニングがありまして

それがこれ 

サイタマチャレンジ

サイタマチャレンジ

腕立て伏せ100回

上体起こし100回

スクワット100回

そしてランニング10km

これを毎日やる!!

 

というもの。

 人類最強の男サイタマは、ヒーローになるためにこのトレーニングを3年間のやった結果、

ハゲていた。そして強くなっていた。

らしい。

 

最強にはなれないと思うけど、いろんな人がやって効果が出ているので

素人には十分すぎるほどハードだし。。。

やってみようと思いました! 

 

今はD級ヒーローなので(作中はc級ヒーローまでしかない)、頑張ってA級ヒーローになる!

 

ただ、もう10年以上もまともに運動してきてないので、 いきなり気合いと根性でどうにかなる回数じゃないので、

とりあえず、

1週間目:各30回、ランニング3km

2週間目:各50回、ランニング5km

3週間目:各70回、ランニング7km

4週間目:各100回、ランニング10km

 

自分で書いてて一週間でこんなにいける気がしないけど、

とりあえず、こんな目標でがんばるぞ! 

 

ワンパンマンのトレーニングを選んだ理由

単純にワンパンマンになりたい!と思ったのと、

世の中にはいろいろトレーニングがあるけど、一言でいうとなんか、めんどくさいなと、思っちゃいまして。。。

 

糖質制限メニュー考えるのがめんどい

筋トレ:レーニングを曜日で変えたり考えるのがめんどい

リングフィットアドベンチャー&Fit Boxingゲーム買わないとだったり、ゲームを起動しないといけなかったり、結構時間がかかりそうだったりするのがめんどい

ビリーズブートキャンプDVDをつけないといけないのがめんどい

 

自分がハイパー面倒くさがりということが わかりました。。。

 

なので、サイタマチャレンジが一番シンプルでわかりやすかったので、これに決めました!

 

■今の状況

レーニングを始める前に現状を

うちのオムロン体重計によると

・体重:84.4kg(健康診断から増えている。。。)

・内臓脂肪レベル:14レベル

・体年齢:50才(実年齢よりも10才以上うえという。。。)

うーむ、これはやばし。。。

何はともあれここからスタートです。

 

■日々のトレーニン

1日目

この記事を書いてるのは2日目なんですが、思い立ったのはこの日。

とりあえず、やってみることに。

当初は半分の50回から始めようと思いましたが、全然無理だったので30回からスタート。

 

腕立て伏せ30回

上体起こし30回

スクワット30回

ランニング1.5km

 

全体的に自分の運動能力の低下具合にびっくり。

走り終わったあとに具合悪くなって酸欠みたいになってブラックアウトしかけるというポンコツぶり。。。

筋トレ後のランニングだったので、すでに体はガタガタでしたが、体というよりは、呼吸がついてこない感じでした。

これは先はながい。。。

 

2日目

想像してはいましたが、足から腕まで全身筋肉痛で目覚める。

体がうまく動いてる感じがしないが、とりあえず筋トレをこなす。

 

腕立て伏せ30回

上体起こし30回

スクワット30回

ランニング1.5km

 

今日のランニングは筋肉痛がやばかったけど、昨日よりは呼吸はついてきたのですでにちょっと進化を感じる。

もうちょっと走れそうだったけど、膝が筋肉痛なのか、痛めかけてるのかわからなかったので、今日はここまで。

無理はしないといけないけど、無理して怪我しても仕方がないのでゆっくり目にスタートで。

しかし、3キロは遠いなー

さあ、明日は更新できるか。

 

3日目

相変わらず全身筋肉痛ですが、なんとなく慣れてきた3日目。

腕立て伏せ30回

上体起こし30回

スクワット30回

ランニング2km

ランニングも2キロに延長!明日は元に戻るかもですが。

 まあ、それもよし!ということで運動してればOK!というゆるい感じで

最初の一週間はそんな感じで

さあ、明日は更新できるか。

 

4日目

全身の筋肉痛が収まって絶好調!逆に今日は頑張らないといけない日だと思うので頑張ってみる。これで、あした筋肉痛じゃなかったらトレーニングが足りないはずの4日目。

腕立て伏せ30回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング2km

明日どうなっているか。筋肉痛になっているか?

 

5日目

久しぶりの出社で体はヘトヘト&時間も気がつけば遅くなっていて、気がつけばソファーで落ちていたので本日は断念

 

 

6日目

昨日はめっちゃ寝たけど、ソファーで寝たせいで全身がガチガチ。でも前日やらなかったこともあり、ちょっと頑張った

腕立て伏せ40回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング2.5km

昼食べすぎで体が重い。。。

 

7日目

こどもと寝落ちのためノートレ。残念。

 

8日目

腕立て伏せ50回

上体起こし50回

スクワット50回

ランニング3km

初の3キロ到達。体重とか体脂肪とかは誤差の範囲かなーというレベルでの変化しかないけど、体が動くようになってきているのが実感できて嬉しい。

 

9日目

腕立て伏せ50回

上体起こし50回

スクワット50回

ランニング2km、、、

ランニングシューズに変えて、軽い軽い!とか調子にのって走っていたら途中で膝と腰が痛くなる。僕の持っているランニングシューズは軽いのでいいのだが、あまりクッション性が少ないようで。。。体重や地面の硬さがもろに体にきたのだと思われる。

ランニングシューズもう少し痩せてからにしよう。

 

10日目

子供と寝落ち。布団が気持ちよすぎる

 

11日目

腕立て伏せ40回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング3km

気がつけが11日目。全部トレーニングしてるわけではないけど、ほどほどに続けて入られているのは進歩。

 

 

 体重計はかてみると

・体重:84.4kg→81.8

・内臓脂肪レベル:14レベル→13

・体年齢:50才→48 

という感じに。

ちょっと嘘くさいし、また、朝起きてご飯食べたら増えてたりするから、数字はあまり当てにしないことにする。

動けるようになっている実感が何よりの成果ということで。

ただ、このペースだと100回&10kmはかなり遠いなーとりあえず、半分の50回&5kmをめざそう。

 

12日目

会社のダメージがすごく、気がつけばソファーで落ちていたので断念。

 

13日目

子供と寝落ち。布団が気持ちよすぎて起きれんかった

2日連続ノートレはまずい。。。

 

14日目

2日連続ノートレで気持ちが焦るが体がついて来ず。。。

腕立て伏せ30回

上体起こし30回

スクワット30回

ランニング2km、、、

とりあえずここからまた頑張ろう!

 

15日目

腕立て伏せ40回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング3km、、、

頑張ったが半分はなかなか遠い。というか、あとは気持ちの問題のような気もしてきた今日この頃。。。根性が足らない疑惑。。。

 

 

16日目

会社の日。断念。

会社の日はもうダメだな。朝やるとかじゃないと。やり方考えねば。。。。

 

17日目

腕立て伏せ40回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング3.5km

ちょっとランニング頑張った!

というか、いつの間にか17日めという。。。そろそろ50回の5キロをアベレージにしたところ。。。

 

18日目

腕立て伏せ50回

上体起こし50回

スクワット50回

ランニング3.5km

ランニングと筋トレ頑張った!

筋トレはこのままいけそうだけど、ランニングはまだきびしいところ。。。。

 

19日目

驚異の子供と寝落ち。もうベットに入ると抗えない。。。

そして、調子にのって食べたピザのせいで体重が82キロ台に戻る。。。。

 油断ならぬ。。。

 

20日目〜23日目

しごとの緊急事態でまさかのノートレ

なんかもう以前に逆戻りの感じもするけどとりあえず明日は頑張る

 

24日目

久しぶりの再開。なんかうまく体が動かない。。。

腕立て伏せ30回

上体起こし30回

スクワット30回

ランニング2km

 

25日目

ちょっと体がギシギシ。。。でも意外と走れる。

腕立て伏せ40回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング3.5km

 

27日目

仕事のためノートレ

続かんな。。。

 

28日目

こどもと寝落ち

金曜、週末が乱れて平日になると戻る感じではある。。。

 

29日目

腕立て伏せ30回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング3.5km

なんか腕立てがへぼいなー

というかもうそろそろ1ヶ月すぎるという。。。できない日があったり、目標の回数に到達してなかったりしてますが、今月中に70キロ台になりたいなー

2ヶ月目突入もあるなこれ

 

30日目

腕立て伏せ30回

上体起こし40回

スクワット40回

ランニング2km

ついにサボりながらも記念すべき30日目!ただ、なんか喉が痛いので今日は無理せず早めに切り上げ&寝ます。

原因はわかっていて、昨日ランニングから帰ってきた後、汗も拭かずに話し込んでしまい、冷えたのだと。。。

どちらにせよ、目標の70キロまではだいぶ遠いので、2ヶ月目、3ヶ月目の視野にいれていかないとなので、今日は早めに寝ます。。。

とりあえず、今月中に70キロ台になるぞ!!

 

■こちらもおすすめ

ワンパンマンを紹介しているのでよければ よんでみてください。

www.tottooo.com

 

健康第一!結構ハードな親しらずを抜いたお話。

www.tottooo.com

 

 やりたいことまとめ

www.tottooo.com

 

 平日に髪を切るのが結構いいなーと思った話。

www.tottooo.com

 

 我が家の救世主たちを紹介してます!

www.tottooo.com

 

 救世主が調子悪かったのでググって掃除してみた話

www.tottooo.com

 

お気に入りのヒーター紹介 

www.tottooo.com

 

 
    カテゴリー  
 
おすすめ記事一覧
f:id:peggy_tayama:20200813005944j:plain
f:id:peggy_tayama:20200813010058j:plain

ピッコマで無料で読める絶対面白いおすすめの漫画34選

ジャンププラスでおすすめの漫画【厳選8作品】を紹介!

マンガBANG!おすすめ漫画【無料で読める】21作品

面白いTwitter漫画を投稿している話題のおすすめアカウント13選

新着記事