写真と映画とマンガのTOTTO BLOG.

映画とマンガ好きなカメラ屋さんが写真とか漫画とか映画とかを綴るブログ。TOTTO BLOG.(トットーブログ)

【ヤンキー・不良漫画】最高のオトコたちが繰り広げるおすすめ漫画 19選

【ヤンキー・不良漫画】最高のオトコたちが繰り広げるおすすめ漫画 19選

こんにちは、今日も今日とて大量の漫画に埋もれて、漫画の海を泳いでいるToTToです。

 

なんか時々、無性に破天荒な男の物語を見たくなったり、アツいオトコみたくなったりしないですか。もしくは、強いだけじゃなくて最高のオトコだったり、クレイジーなオトコたちみたくなったりしないですか?

シュワちゃんやスタローンや、デニーロやアルパチーノとか、人によっては正義の味方だったり、ギャングだったり。銃をぶっ放してたり、ぶん殴ってたり、爆発してたり様々だと思いますが、たまにはそういう自分の信念に生きる姿を見てカッケーって呟くのもいいですよね。

 

 今回は、そんな信念を通すかっこいい男たちが出てくる、かっこよくてめちゃ面白いヤンキー&不良漫画を紹介しようと思います!

 

 

青い春|松本大洋

青い春 (ビッグコミックス)

青い春 (ビッグコミックス)

 

あらすじ

学校屋上の柵の外につかまって、手を何回叩けるかを競う「ベランダゲーム」。記録保持者の高校3年生・九條は、不良グループに属すも、どこか冷めた男。そんな九條の態度もあってか、最近、下級生が調子づいてきた。仲間からの要請を受け、2年トップとベランダゲーム勝負をすることになった九條だったが…!?(「しあわせなら手をたたこう」)他に、原作・狩撫麻礼の連作「リボルバー」等も収録した松本大洋短編集。1990~1993年発表作を網羅!!

 

映画も漫画もめっちゃかっこいい作品

まずは青い春。あんまりほかのサイトで紹介されてないですが、めっちゃ面白い不良漫画です。学校の屋上のベランダで地面を背にして手を離しなんか手をたたけるかという、狂った遊びベランダゲーム。そのゲームのキング九条と幼馴染の青木。2人の青い春はクールでアツく最高です。

松田龍平主演で映画化もされてて、ミッシェルガンエレファントの主題歌もマッチして映画も鳥肌もの面白さなので良ければ漫画も映画観てもらい作品です。諸事情で監督もW主演の一人も逮捕されているので、地上波では流れないかもしれないのが残念なところ。

しあわせなら手を叩こう♪

 

 

TOKYO TRIBE井上三太

TOKYO TRIBE

TOKYO TRIBE

 

あらすじ

ここはあなたの知っている"東京"とは少し違う"トーキョー"。そこにはさまざまなトライブ(族)が生息している。バイオレンス、友情、そして、愛…ファッション誌・BOONで超人気連載中のスーパーコミック。著者・井上三太渾身の大傑作!

 

カラーギャングが歩いていたあの時代の熱狂を感じられる漫画

池袋ウエストゲートパーク世代の自分は、暴走族よりはチーマーやカラーギャングの方がリアルタイムでした。最近は見ないですが、あの頃は本当にいたからなーて感じです。その時の漫画といえばこれ、トーキョートライブでした。

1はあまり絵が綺麗じゃないですが、2になるとめっちゃきれいて読みやすいのでオススメです。

チーム(トライブ)の友情が戦争に変わっていくとき、新しい伝説が誕生するのです。

映画化もされていますが、なんとなく、漫画の方があの時の空気感とが伝わる気がします。

 

今日から俺は西森博之

あらすじ

「この転校をキッカケに俺は・・・」今までさえなかった三橋は目立ちたい一心で金髪パーマでツッパリデビュー!そんな三橋の前にもう一人の転校生、トンガリ頭にマスクでキメた伊藤が現れて・・・・・・。金髪とトンガリ頭の最強ツッパリコンビが繰り広げる青春不良コメディ!

 

金髪の三橋くんとウニ頭の伊藤くん。ギャグ漫画より面白く、ヤンキー漫画の中でも1、2を争うくらいカッコいい2人の青春ヤンキー漫画 

これは、まさに僕の青春の漫画です。今ドラマ化、映画化にもなってますが、それよりずっと前のビデオの時代の映画化の時から見ているToTToです。ジャンプとかは買って読んでましたが、初めて自分で単行本で集めたのは、今日から俺はかMAJORだったと思います(サッカー部だったけど)

金髪のミツハシ君がすきですが、アケヒサのサトシも好きです。

クローズやろくでなしブルースほどハードではなく、適度なシティー感?ポップで日常のギャグ感があるので読みやすく、あまりヤンキーものはちょっとという人も入りやすいです。ただ、決めるところはビシッと決める、ギャップがめちゃカッコいい漫画なのでおすすめです。

 

東京卍リベンジャーズ|和久井健

あらすじ

実写映画化で話題!『新宿スワン』作者の和久井健が贈る、最新巨編!!ダメフリーター花垣武道は、ある日ニュースを見ていると、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人が殺されたことを知る。壁の薄いボロアパートに住み、レンタルショップでバイトしながら6歳年下の店長にこき使われる日々。人生のピークは確実に彼女がいた中学時代だけだった……。そんなどん底人生まっただ中のある日、突如12年前へタイムリープ!!恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!!

 

タイムリープ × ヤンキー の新たなジャンルで子供も大人も楽しめる漫画

いま連載中の漫画の中だと、いま一番アツいヤンキー、不良漫画はこの作品じゃないかなと思います!

ざっくりいうと、色々なものから逃げてきて、腐った今を生きる主人公が、元カノを助けるために過去にタイムリープして未来を変える話です。

こう聞くと、なんか内容薄そうな話のように聞こえるかもしれませんが、全くそんなことはなく、シンプルなだけにドラマティックな漫画なんです。

「海賊王にオレはなる!」「ハンターになる!」「天下の大将軍になる」などなど、むしろシンプルな漫画の方が面白い漫画が多いというのがToTTo調べです。

脱線しましたが、東京卍リベンジャーズはタイムリープしますが、転生物のようにチートになるわけでもないので、喧嘩が強いわけでもなく、体格がいいわけでもなく、弱いママだけど、それでも未来を変えるために、並み居る強者に立ち向かい、戦う姿はめっちゃかっこいいです。また、魅力的なキャラクターだけではなく、どうにか未来を変えれたと思っても、いざ現代に戻るとうまくいかないというミステリー要素もあり、子供だけではなく、大人も楽しめるめっちゃ面白い漫画です。

 

 

クローズ|高橋ヒロシ

あらすじ

最強の男・坊屋春道を中心に暴走するはぐれ者。群れることを拒んだアウトサイダーの怒りと友情!!

 

最強で最高の男、坊屋春道とその仲間たちの物語

ヤンキー不良漫画を語る上で外せない男、坊屋春道。めちゃめちゃ喧嘩が強いけど、群れずに自分の思う道を歩む坊屋春道がとにかくカッコいい。

そして驚くことにクローズがすごいところは、他のキャラクターもめちゃめちゃカッコいい漫画なのがすごいところなんです。

ちんちくりんの一年生だったキャラが、いつのまにか、びっくりするほど強く、男っぷりをあげていたり、悪役や負けたキャラまでカッコいい、負けてもカッコいい。そんな男同士の信念のぶつかり合いがアツいそんな漫画です。

 

WORST|高橋ヒロシ

あらすじ

悪名高き鈴蘭高校に入学した月島花を待ち受けていたのは、鈴蘭名物“一年戦争”だった!! 不良(ヤンキー)まんがの巨匠が描く新・最強伝説!!

 

クローズ後の鈴蘭高校で巻き起こる最高の男たちの物語

携帯の電波もはいらない圏外の田舎からきた主人公の月島花。鈴蘭名物一年戦争をへて物語が進んでいきます!クローズの続きとして見るのもの面白いです。

坊屋春道は群れずに一匹オオカミ的なところがありましたが、花は、どんどん仲間ができていくイメージです。

人それぞれ好みはあると思いますが、あの世界観を楽しめる漫画になっています。

 

また、クローズ、WORSTは名言もたくさんあるので、そこも要チェックです!

・腐っても鯛でいてーんだよ

・オレァ自分より強そーな奴としかケンカしねーからよ!でねーと熱くなれーねー性質でよ!

・数ある不自由と戦わずして自由は手にできねーんだぜ

 

QP(キューピー)|高橋ヒロシ

 あらすじ

暴力ざんまいの青春を送っていたキューピーこと石田小鳥が、少年院から帰ってきた。かつて暴力大王の小鳥とともに行動していた我妻涼は今では裏社会で火薬になっていた。。。二人の再開と、あのころの約束をめぐり、裏社会の男たちの陰謀や謀略が入りめぐり、青春の結末に向かっていく。

てめー、ふざけんなよ!少年院でカマでも掘られボケたのか!?あー!?てめーは暴力の世界で生きてくために生まれてきたよーな男だろーが!?オレはずっとおまえを待ってたお前とオレが組みゃーなんでもできそーだろうが小鳥!?目ェ覚ませよ!!

 

クローズ、WORSTとは違った、裏社会で生きる親友との青春の結末を描く作品 

高橋作品のなかで、クローズの次に好きな作品です。裏社会で生きる涼と少年院から出てきた小鳥のやんちゃばかりやっていた二人が、大人になってそれぞれの道へ進んでいく話です。親友になって、一緒に悪いことばっかやって、そしてすれ違っていく。

小鳥も涼もどちらもカッコよく、カリスマ性がありめっちゃ引き込まれる作品です。

 

QP 我妻涼 ~Desperado~

あらすじ 

日本を追放された我妻涼と6人の“デスペラード(ならず者)”! 彼らは流れ着いたパナマの無法地帯で頂点を奪うべくチームを組んだ……。ジャパニーズ極道vs.海外マフィアの超ハードな“国外不良道”!! 伝説作品『QP キューピー』超外道スピンオフ開劇ッ!!!!

 

個人的にはスピンオフ系の作品はあまり読まないのですが。作家が一緒であれば読みますが、違う人が描くタイプのスピンオフはなんか、こう世界観が、納得できなかったりするので、なので、今回は迷いますが、きになる人は読んでみてください!

僕は、我妻涼が気になりすぎて手を出してしまいました!

ちなみにスピンオフの春道は読んでないです。

 

 

BAD COMPANY|藤沢とおる

 あらすじ

転入校へ初登校する日、中学2年の龍二は“鬼”を見た。リーゼントを返り血で真っ赤に染めた鬼を‥‥。それが、英吉との最初の出会いだった。 鬼塚英吉と弾間龍二、“鬼爆”コンビの誕生秘話を描く青春グラフティーが、KCM「湘南純愛組!」から飛び出して、1冊の本に!! 

 

鬼爆の中学時代。中学時代のピュアな思いとまっすぐな友情を感じられる物語

湘南純愛組の鬼爆コンビが結成される前のお話。

中学2年のときに龍二と英吉の出会い、最初から仲がよかったわけではないが、なんだかんだで、英吉や英吉の友達といつのまにか仲良くなって、仲間になっていくお話。

誰が強いとかそんなこと関係なく、楽しいと思える友達を大事に思うということを感じられる作品です。中学時代にはある意味特別ではないことなのかもしれないですが、大人になるとあまり口にだすこともなく、忘れかけてたことを思い出せる漫画だと思います。

 

湘南純愛組!|藤沢とおる

 あらすじ

湘南最強の鬼爆(おにばく)コンビ、鬼塚英吉と弾間(だんま)龍二。女ひでりの日々に終止符を打とうと、心機一転、ナンパ少年に大変身!だが、彼らの行く所、トラブルがつきまとい、最後は、いつも大乱闘。おかげで未だに、悲しい独り者のヤンキー小僧たちの、明日は、どうなる!?

 

最強のコンビ鬼爆が脱童貞のためにナンパ少年になるところから始まるが、だんだんナンパ少年の見る影もなく、不良少年として駆け抜けていく。

大人の事情やいろんな事件や抗争に巻きこまれていくが、二人と仲間たちは精一杯、自分を貫いて抗っていく姿はとてもカッコよく、アツい名作漫画です。

また、湘南純愛組といえばバイクがどれもかっこいいのでぜひそこも楽しみに見て欲しいポイントです。

 

GTO|藤沢とおる

 あらすじ

目指すはグレート! 激走、世紀末教師伝説!! ――優羅志亜(ユーラシア)大学4年の鬼塚英吉(おにづか・えいきち)は、かつて湘南で暴れまくっていた元ヤンキー。グレートな男になるため、高校を中退し東京に出てきて6年、就職活動は全滅……! やさぐれモードの鬼塚が心機一転目指したのは、なんと教師!

 

 社会現象になったグレートティーチャー鬼塚の授業は必見

湘南純愛組の鬼塚英吉が先生として帰ってきた。とてもまともとはいえないけれど、伝説の男だからできる破天荒な授業が、不良や問題児の心に刺さるところは読んでいてめちゃ面白いです。

普通の授業に疑問を持ったら、ぜひGTOをよんでみてください。

 

ギャングキング柳内大樹 

 あらすじ

子どものころ、「勝針」という凄腕の彫り師に、命を助けてもらったジミーこと大西勝也。その出来事をきっかけに、和彫りに魅せられた彼は、自らの手で自分の身体に和彫りを入れ、将来は「勝針」の元で修業し、世界一の彫り師になることを目指すようになる。薔薇十字学園高校・工業科1年のジミーの周りには、彼を慕う仲間が多く集い、漢同士の闘いを繰り広げながら、熱い毎日を送っていく!

 

和彫りのジミーとその仲間のバンコやゾンビくん、サイコなど、個性豊かな面々と繰り広げられる青春漫画です。

絵がめっちゃ綺麗でかっこいいのと、和彫りやバイブが大好きなキャラだったり、いろんな意味で個性的な漫画です。

 

 

 

ホーリーランド

ホーリーランド 1 (ジェッツコミックス)

ホーリーランド 1 (ジェッツコミックス)

 

 あらすじ

学校にも家庭にも身の置き所がなく、自分の存在が確認できない高校生・神代ユウ。ボクシングのワン・ツーを覚えた彼は“ヤンキー狩り”をするハメになり、夜の街の戦いに巻き込まれていくが…!? 

 

引きこもりの少年が膨大な時間の中で磨き上げたワン・ツーで自分の世界をかえる

どこも自分の居場所だと思えなかった少年が、ふとしたきっかけで出会ったボクシングの教本。ひたすら打ち続けたワン・ツーがある時、夜の街でヤンキーに絡まれた時に役立ち、撃退することかできた。

ワン・ツーという一つの技で、夜の街のあらそいに巻き込まれていくが、その争いの中で少年は自分の居場所や仲間を見つけることができる。

喧嘩の仕方や解説も豊富だが、ただのヤンキー漫画、喧嘩漫画というよりはストリートファイトを通じて人間の成長が感じることができる漫画です。

ちょっと日本版ファイトクラブのイメージもあるかもです。

 

 

ろくでなしBLUES 

 あらすじ

帝拳高校にとんでもない奴がやってきた! 泣く子も黙る超弩級のノーテンキ喧嘩ヤロウ、その名も前田太尊!! 入学早々、反目しあう応援団とボクシング部の抗争に巻き込まれてしまった太尊、勝嗣、米示の3人。停学中のボクシング部主将の畑中が戻り、事態は混迷を極める!

 

ジャンプのヤンキー漫画といえばこれ!

主人公の前田太尊が大暴れする学園不良漫画マンガです。吉祥寺にある帝拳高校に入学した主人公が校内や各高校の番長と戦うというめちゃくちゃ正統派の不良漫画かつ、めちゃ絵がうまい漫画です。

仲間の勝嗣と米示や敵対する高校のキャラクターなど、ヤンキー独特の世界観と人間関係、喧嘩、友情など様々な要素が組み合わさったアツイ漫画なのでぜひ読んでみてください♪

 

BOY

BOY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

BOY 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 あらすじ

世界征服の野望を持つ、私立楽園高校1年・日々野晴矢。クラスメイトで画家志望の岡本清志朗。でこぼこコンビが巻き起こす、痛快無比な毎日を描いた名作!!

 

ハレルヤという破天荒な名前の通り、破天荒で最強の男の物語

様々な少年漫画がある中で世界征服と言って退けるハレルヤの存在は、連載当初リアルタイムでジャンプで読んでたToTTo少年もすげーなと思った作品。

背中から金属バットがててきたり、口から火を吹いたり、名前に負けない破天荒ぶりを披露するハレルヤと決して喧嘩は強くないけど、大事なものを守るために頑張る岡本くんの姿はめっちゃかっこいいです。

どんなピンチになっても、最後はハレルヤがビシっと決めてくれる最高の漫画です。

 

 

カメレオン

 あらすじ

ニューウエーブヤンキー登場、じゃン!!オレ、矢沢栄作、高校デビューの新米ヤンキーだ!ハッキリ言って、チビでケンカも弱(よえ)ーけど、はったりと要領を武器に、のし上がってやンぜ。まずは、名を売って有名どころの仲間入りヨ!オレのビッグなサクセスストーリー、バシッと読んでくれよナ!!

 

高校デビューでチビで喧嘩も弱いけど、のし上がっていくサクセスストーリー

栄作は、元いじめられっ子で、ビックりするほど弱いけど、なんとか喧嘩をしないで、高校デビューしていく話。

強運とギリギリのところでハッタリをかませる度胸で切り抜けていくが、どんどん出てくる強いやつや、過去のいじめっ子など、ありとあらゆる方向から責められるけど、なんとか切り抜けていく姿は、読み始めると止まらなくなります。

 

エンジェル伝説

エンジェル伝説 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
 

 あらすじ

成績優秀、品行方正な高校生・北野誠一郎が転入早々『番長』に!? 一体なぜッ!? ――そう…彼の顔は不良も震え上がる超・極悪顔だったのだ!! 北野君の天使のような優しいハートを置き去りにして、ハードな学校生活が急加速していく!! 最“恐”顔ギャグ降臨!!

 

ありえないくらいの凶悪顔とは裏腹に、心は天使のような北野くんの青春ギャグ漫画

顔面が怖いといっても限度があるでしょ!と思っているそこのあなた。北野くんの顔面をそこらの顔面と一緒にしてもらっては困ります。見れば見るほど悪魔のような顔面を持つにもかかわらず、ありえないほどピュアな心を共存した男を、周りがほっとかず。。。

あれよあれよというまに番長になり、ヤンキー街道を勝手にひた走ることになった北野くんの苦悩とギャップに笑いが止まらない作品です。

またギャグだけはなく、友情、恋愛など青春もあったりしてよも始めたら止まらない作品です。

同じ作者が書いているクレイモアとは正反対な作品なので楽しみにしてください。

 

 

新宿スワン

 あらすじ

スカウト会社“バースト”の見習い社員となった白鳥(しらとり)タツヒコ、19歳。街角でギャルに声かけて、お水のシゴトを斡旋(あっせん)し、紹介料でメシを食う。そんな歌舞伎町ディープビジネスの世界に飛び込んだ彼を待っていたのは、何よりもカネがモノをいう弱肉強食の掟だった……!! 日本最大の繁華街の雑踏に立ち、覗き込んだ裏社会のリアル。歌舞伎町のスカウトほどサイテーで最高な商売はない!!

 

新宿歌舞伎町という日本有数の歓楽街のディープすぎる裏側を、見習いスカウトのタツヒコとともにそっと覗きみる漫画。

お水の仕事を斡旋するために女の子に声をかけるスカウト。いつもいく新宿の目の前で繰り広げられているスカウトの中にこんなドラマが隠されていたなんて、と思うこと間違いなしの漫画です。

キラキラの綺麗なネオンの中で繰り広げられる、ルールと掟、悪意と謀略がスリリングな漫画です。

 

 

爆音列島

爆音列島(1) (アフタヌーンコミックス)
 

 あらすじ

地雷震』『スカイハイ』の高橋ツトムが描く1980年、東京。歪んだ青春が幕を開ける! 転校、ダチとの出会い、集会への誘い。そして咆吼と暴力の渦中、圧倒的な解放感が支配する「族」の世界へ! 濃密な時間のなか、「少年」から「不良」へ瞬く間に変貌を遂げるタカシだったが……!? 世代を問わず「不良」に感応する読者の絶大なる共鳴を集め、「アフタヌーン」にて大好評連載を果たした青春群像劇

 

暴走族の全盛期の空気感を感じることができる青春漫画

暴走族がいいとかではなく、あの時代の圧迫感と、圧迫感のはけ口として身近にある暴走族という存在。

不良というほどのではなかった主人公の少年のちょっとした息抜きが、瞬く間に族の世界に繋がり、不良になっていく。

解放感を求める少年たちのゆがんだ末にたどり着く青春の作品です。

 

とりあえず、以上になります。

不良やヤンキーギャング、暴走族、裏社会の話など、いろんなジャンルがありますが、どの作品も悪いことを推奨しているわけではなく、自分の信念を曲げずに生きていたら、そんな感じになっているという作品ばかりなので、見ていて楽しいと思うので一度よければ一度見てみてはどうでしょうか

 

こちらもおすすめ

【厳選13作品】おすすめ名作短編漫画まとめ!10巻以内の漫画がズラリ

ピッコマで無料で読める絶対面白いおすすめの漫画34選

絶対面白いおすすめの歴史漫画26作品【歴史好きオススメ】勉強にも使えるはハズ!

 
    カテゴリー  
 
おすすめ記事一覧
f:id:peggy_tayama:20200813005944j:plain
f:id:peggy_tayama:20200813010058j:plain

ピッコマで無料で読める絶対面白いおすすめの漫画34選

ジャンププラスでおすすめの漫画【厳選8作品】を紹介!

マンガBANG!おすすめ漫画【無料で読める】21作品

面白いTwitter漫画を投稿している話題のおすすめアカウント13選

新着記事